第31話 育休夫にモヤッとしたはなし

いつもご覧いただきありがとうございます!

Instagramはこちら

前回のはなしの続きです

第30話 育休夫にモヤッとしたはなし

 

気づかずにいた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

このシリーズの前に連載していた《夫が育休を6ヶ月取りました》でも描きましたが、夫は私が出産してから床上げまでは、至らないところもありながらも本当に頑張って支えてくれていました。夜泣きも私が気付かないくらいのレベルで素早く起きては、ミルクだったり、オムツ替えだったりやってくれて‥。常にニコニコ楽しそうにしてたので気付きませんでしたが、「かなり気を張っていた」と‥、この時に初めて聞かされました。そして、1番ビックリした理由が次回で明かされます。夫が床上げ後、気が緩んでやってきた数々の所業は《育休を取得した者として》許されることではないと思います。ですが、妻としてもっと早く気付けていればと後悔が大きいです。出産後、女性だけでなく、男性も慣れない育児で気持ちが疲れてしまうことがあると(我が家の場合ですが)知りました。現在はもっと密にコミュニケーションを取って、片方が疲れている時は片方が思いやって過ごしています。‥でも最後の台詞、私は言った覚えがないのですが(笑)たぶん床上げまで頑張ってくれた夫に感謝への気持ちからかな?私も頑張らなきゃって気張っていた覚えはあります‥。
前回のあとがきの《次回タイトル》をまた間違えてしまいました。次回こそ、《一生、埋まらない溝》をお送りします!!



アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ




同じカテゴリの記事